【練習問題あり】入塾テストに向けて漢字を強化!学年別の対策法まとめ

必勝のだるま

中学受験の大手進学塾には入塾テスト(入室テスト)があり、不合格になって入塾できないことも珍しくありません。

入塾テストは学校のテストとは雰囲気も内容も違います。

学校で勉強していない内容があったり時間が足りなかったりして、惜しくも不合格になってしまう子は多いです。

この記事では入塾テストでしっかりと点数がとれるよう、漢字の学習ポイントと練習問題を学年別にまとめました。

入塾テストを受ける前に、ぜひ試してみてください。

4年生の入塾テスト

4年生、もしくは新4年生としての入塾を希望する3年生のための入塾テスト対策をまとめました。

ポイントは「テスト慣れ」

新4年生の入塾テストだと、漢字の出題範囲は1~3年生で勉強した部分だけです。

進学塾では4年生の途中から少しずつ前倒しで漢字の勉強を進めます。4年生の途中で受ける入塾テストでは、学校で習っていない漢字が出題されることもあるでしょう。

習っている漢字でも、問われる単語によって正答率は変わります。

上着と定着の理解度の違い

たとえば「ウワギ(上着)」と「テイチャク(定着)」は、どちらも3年生までに習う漢字だけを使った熟語ですが、耳慣れた「上着」のほうが正答率は高いと予想できます。

知っている漢字でも問われ方によって出来は変わってしまうのです。

4年生の入塾テストでは、学校以外で受けるちょっと難しいテストの対策が必要です。

4年生向け練習問題

4年生、新4年生向けの漢字練習問題です。漢字は1~3年生で習うもののみに絞ってあります。

10問のテストを3回分用意しました。各回10問の目安は5分

下線部のひらがなは漢字に直し、漢字は読み方を書いてください。

< 練習問題 1 >

1)鼻血が出た。
2)ようふくを買う。
3)じゆうに遊びたい。
4)車がはっしんする。
5)みじかいえんぴつ。
6)わしつをそうじする。
7)あたたかいスープを飲む。
8)大声でへんじをする。
9)生活がくるしい
10)むかしからある神社。

はなぢ 洋服 自由 発進 短い
和室 温かい 返事 苦しい 昔

< 練習問題 2 >

1)上品な話し方。
2)りょうしんとけんかした。
3)いそいで家に帰る。
4)はたけをたがやす。
5)毎朝30分べんきょうする。
6)めぐすりをさす。
7)今日はとてもさむい
8)ジュースをのむ
9)よこになって休む。
10)ゆうえんちに行く。

じょうひん 両親 急いで 畑 勉強
目薬 寒い 飲む 横 遊園地

< 練習問題 3 >

1)行列に3時間並ぶ。
2)どうわの本を買う。
3)今日はカバンがかるい
4)りょかんでくつろぐ。
5)公園にあつまる
6)よていより早く出かける。
7)ぎんこうにお金をあずける。
8)くじでリーダーをきめる
9)10時に入学式をかいしする。
10)母のケーキはせかいいちだ。

ぎょうれつ 童話 軽い 旅館 集まる
予定 銀行 決める 開始 世界一

5年生の入塾テスト

5年生、もしくは新5年生としての入塾を希望する4年生のための入塾テスト対策をまとめました。

ポイントは「スピード」

塾では漢字を前倒しで学ぶ

5年生の入塾テストでは、すでに前倒しの授業が始まっています。範囲の決まったテストだと、勉強していない漢字が問われる可能性が高く、ピンポイントの対策は難しいでしょう。

ただ新5年生というタイミングやテスト範囲が決まっていない実力テストなら、1~4年生の漢字をしっかり勉強しておくことは良い対策です。

5年生になると、問題数が一段と多くなります。読解文も長くなるため、漢字の問題は時間をかけずサッと終わらせたいところ。

時間への意識を持つことも重要です。

5年生向け練習問題

5年生、新5年生向けの漢字練習問題です。4年生の秋以降入塾でも使えます。漢字は1~4年生で習うもののみに絞ってあります。

20問のテストを3回分用意しました。各回20問の目安は7分

下線部のひらがなは漢字に直し、漢字は読み方を書いてください。

< 練習問題 1 >

1)百貨店で買い物をする。
2)じゃがいもが発芽した。
3)マラソンで10位いないに入った。
4)青い屋根がめじるしだ。
5)えいごの勉強をする。
6)ボランティアにさんかする。
7)本屋でかだい図書をさがす。
8)食生活をあらためる
9)えひめのおじから手紙が来た。
10)しずおかからお茶がとどいた。
11)無事をねがう
12)きせつ外れの雪がふった。
13)テストのけっかを見る。
14)えんぶんをひかえる。
15)はたいろが悪い。
16)赤ちゃんがなく
17)書類をかんりする。
18)今年はイワシがたいりょうだ。
19)今はともばたらきの家庭が多い。
20)深海のふしぎな生き物。

ひゃっかてん はつが 以内 目印 英語
参加 課題 改める 愛媛 静岡
願う 季節 結果 塩分 旗色
泣く 管理 大漁 共働き 不思議

< 練習問題 2 >

1)街角で母を見かけた。
2)美しい景色に感動する。
3)学校のきゅうしょくはおいしい。
4)いばらきはメロンの出荷量日本一だ。
5)おきなわの海で泳ぐ。
6)にいがたのお米はおいしい。
7)助けをもとめる
8)仲間ときょうりょくする。
9)ひつようなプリントをまとめる。
10)売上をきょうそうする。
11)高原に野草がぐんせいする。
12)中学じゅけんは大変だ。
13)新しいビルがかんせいした。
14)友達に消しゴムをかりる
15)しめいと住所を書く。
16)ぐんてをはめて庭仕事をする。
17)うめの花がさいた。
18)たまごはえいようがある。
19)妹となかなおりする。
20)休日ははくぶつかんめぐりをする。

まちかど けしき 給食 茨城 沖縄
新潟 求める 協力 必要 競争
群生 受験 完成 借りる 氏名
軍手 梅 栄養 仲直り 博物館

< 練習問題 3 >

1)名残おしいがそろそろ帰ろう。
2)笑顔であいさつする。
3)昼食はかくじ用意してください。
4)湖のまわりをさんぽする。
5)さいたまは川が多い。
6)さがは有田焼が有名だ。
7)大学できかい工学を学ぶ。
8)いつもより早く目がさめた
9)交流会をけっせきする。
10)毎日やさいスープを飲む。
11)商品パッケージをさっしんする。
12)心地よい春のひざし
13)サービスの向上につとめる
14)この教室はあんがい広い。
15)おばになしを送る。
16)すいがいにそなえる。
17)コンクールのじゅんいが気になる。
18)いとこの出産をいわう
19)ふぐは山口のとくさんぶつだ。
20)きゃっかんてきな意見をのべる。

なごり えがお 各自 散歩 埼玉
佐賀 機械 覚めた 欠席 野菜
刷新 日差し 努める 案外 梨
水害 順位 祝う 特産物 客観的

6年生の入塾テスト

6年生、もしくは新6年生としての入塾を希望する5年生のための入塾テスト対策をまとめました。

ポイントは「語彙力」

多くの塾では6年生の春頃に小学校の漢字をすべて終わらせ、夏には総復習に入ります。

6年生の入塾テストではすでに小学校で学んだ範囲すべてが問われると思っていたほうが良いです。

また、漢字を問われる単語の意味も難しくなります。

同音異義語や同訓異字、熟字訓(特別な読み方)などの知識も必要です。

テストで必要な漢字の知識

単語がピンとこないせいで漢字も書けなかった……ということも起こりえます。普段から語彙も増やしながら漢字の練習をしていくと良いでしょう。

6年生向け練習問題

6年生、新6年生向けの漢字練習問題です。漢字は1~5年生で習うもののみに絞ってあります。

20問のテストを3回分用意しました。各回20問の目安は7分

下線部のひらがなは漢字に直し、漢字は読み方を書いてください。

< 練習問題 1 >

1)晴れた日に布団をほす。
2)手にしょくをつける。
3)インフルエンザのよぼうに努める。
4)果物の重さをくらべる
5)とうもろこしをゆにゅうする。
6)テレビにむちゅうになる。
7)どうみゃくは血液を体中に送る。
8)かしたお金が返ってこない。
9)デパートでまいごになる。
10)チームのリーダーをつとめる
11)細かい説明はしょうりゃくする。
12)アジアのれきしを学ぶ。
13)食材があまった
14)ひょうばんが悪い店。
15)まずしいくらしをしている。
16)せきにんを持って発言する。
17)都内で小料理屋をいとなむ
18)さくらがきれいな土手。
19)ぼうふううで電車が止まった。
20)だいとうりょう選挙が行われた。

ふとん 職 予防 比べる 輸入
夢中 動脈 貸した 迷子 務める
省略 歴史 余った 評判 貧しい
責任 営む 桜 暴風雨 大統領

< 練習問題 2 >

1)ずぶの素人
2)知らないとそんをする。
3)となりのふうふは仲が良い。
4)もえるゴミをまとめる。
5)もめんのくつ下をはく。
6)自分の意見をのべる
7)理科のふくしゅうをする。
8)家にさいふをわすれた。
9)とくい料理はチキンカレーだ。
10)アメリカにりゅうがくする。
11)人類の進化のかていを学ぶ。
12)せいせきが上がってきた。
13)研究に長い年月をついやす
14)国交をだんぜつする。
15)書類をやぶってすてる。
16)さんみの強いドレッシング。
17)いつかいなかに移住したい。
18)どうメダルをとる。
19)ほけんしつで横になる。
20)深夜の電話はひじょうしきだ。

しろうと 損 夫婦 燃える 木綿
述べる 復習 財布 得意 留学
過程 成績 費やす 断絶 破って
酸味 田舎 銅 保険室 非常識

< 練習問題 3 >

1)大勢で食事する。
2)ゆたかな自然に囲まれた地。
3)建築家をこころざす
4)合格をよろこぶ
5)関係の修復はふかのうだ。
6)心をこめてあやまる
7)風にさからって歩く。
8)池の深さをはかる
9)社内きそくを見直す。
10)お世話になった先生をまねく
11)そぼに手紙を書く。
12)せいじに関心が高い。
13)かみなりでていでんした。
14)しゅじゅつは成功した。
15)じゅぎょうに集中する。
16)市の人口がぞうかする。
17)木のえだにひっかかる。
18)がくせいしょうを紛失した。
19)ねんがじょうを送る。
20)父はべんごしだ。

おおぜい 豊か 志す 喜ぶ 不可能
謝る 逆らって 測る 規則 招く
祖母 政治 停電 手術 授業
増加 枝 学生証 年賀状 弁護士

まとめ

練習問題は予想問題集ではないので、何度も繰り返して完璧にする必要はありません。

時間配分の練習や塾のテストをイメージするのに使ってください。

入塾テストは慣れない環境での一発勝負。頭も心もしっかり準備して臨めると良いですね。

納得できる結果が出ることを祈っています!

コメントはこちらへどうぞ